第46回の視察セミナーの内容

 

 第46回 2019年11月14日~20日

五感刺激マーケティング®繁盛視察セミナー

in スペイン(マドリッド・バルセロナ)

第46回はスペイン(マドリッド・バルセロナ)へ!

 

■本視察のメインの一つ、
マドリッド・サンミゲル市場では、進化を実感しました!
2015、2017、2018、そして今回で4回目。

一年前と違う!1から2坪の専門店の店舗数が増え、畳一枚ほどの屋台も数を増し、楽しさが増した感じでした。
外はどしゃ降りでしたが、市場の中はそれでも人がごった返しでした。
圧倒的な集客力に、おー、すごいわー!!と鳥肌が立ちました。

・店の入れ替わり。
・食材のボリューム陳列。
・一次加工された商品の陳列。
・そのまま、直ぐ提供される商品のボリューム陳列。
・メイン入口の果物や、生ハムや、魚屋さんと市場の第一印象が強い
・セルフレジ
・熱々の商品
・彩り良い、生もの商品
・たっぷりの量の商品
・手づかみの商品

シズル感溢れる市場の中で、食事に来てる!飲んでる!
その満腹、満喫感が楽しくて仕方がない。
食べ切ってない。
帰りたくない。
その思いが、再来店の動機づけ、集客のパワーになっているのではないかと感じました。


■マドリッド視察の目玉の一つ!
メゾン・デル・チャンピニョン。
 
圧倒的な集客力。
本能刺激、満喫感、圧縮感を“本能刺激化(情緒を与える・心を動かす)”
それを“見える化(体験・見える・刺激)”することが
これからの成功の鍵

具体的には、次の様な見える化でした。
1、店頭の分かりやすい看板
2、入り口すぐの一番商品チャンピニョンの鉄板焼きとその食材の量
3、焼き手の動きの大きさと笑顔
4、極熱い、スープたっぷりの丸ごとマシュルーム
5、その食べ方の儀式
6、カウンターに重なるお客さん
さらには、
7、店奥の音楽と歌声
と、ドミノ倒し!


■バルセロナ・海鮮居酒屋カルペップ
メニューは無い!毎日の仕入れとおまかせ。
鮮度が最大の集客力!

○視察の目的:集客力は何か?その差別点は何か?
ズバリ!毎日仕入れ、メニューが無い・鮮度一番!シェフのおまかせ。
※40ユーロ、約4800円

そうか!「カルペップさん」が繁盛してるのは、
“毎日仕入れ!の鮮度一番!”だからなんだと…
バルセロナ初日の夜22時、お客さんは半分くらいの入り具合。
でも、食事を終え24時頃、店内は満席。
※スペインの夕食は21時からスタートします。

シェフがお客さんをみて、その日の仕入れもので、
おまかせで出すスタイル!
三回目で初めて、その人気の秘訣が分かりました。

入り口には、一応のメニューは貼ってある。
「今日は仕入れが無い!」とか、「エビ食べたい!」と言うと
「売り切れた!」と言われました。
“次また来よう!”そんな気になるお店です。

 

最新の視察報告は(株)五感コンサルティンググループの

無料メールマガジン「繁盛のヒントと事例」にて配信します。

是非ご登録ください。

登録はこちらから。

 

■視察一覧■

スペイン(バルセロナ)

サンジョセップ市場・シュールリアライエタナ・バロール・コネサ・ブライ通り・ラタスケタデブライ・ラエスクイニタデブライ・チケット・ドルチェスタ2・ロスカラコレス・カサ ジスペルト・エル・ナシオナル・カサ ミラ・ラバッラデカルロスアベジャン・

 

スペイン(マドリッド)

サン・アントン市場・プラテアマドリード・サンミゲル市場・メゾンデルチャンピニョン・メソンレストランテラベンタ・パス市場・カサダニー・マラビージャス市場・カサミンゴ・オブラドールサンフランシスコ・エルコルテイングレス・ファイド・ラマキナチャンベリ・

 

 

 海外視察に向う前に「海外視察テキスト」を作成しお配りします。

視察先のポイントをイメージしてから現地に向かいます。

 

また、帰国後もコンサルタントからの「視察レポート」で

視察店舗のポイントを整理して頂きます。

現地視察から時流を学び、自店へ活かせるところを見つけていきます。

 

「視察レポート」より一部抜粋してご紹介します。

 

 

最新の開催について

 

五感刺激マーケティング海外繁盛店視察セミナーの詳細は  こちら よりご確認ください!

 

五感刺激マーケティング™視点で厳選したレストラン・ベーカリー・食品スーパー・グローサラントなど、最新情報の繁盛店を視察いたします。

繁盛ポイントや時流などを都度お伝えしていきますので、是非ご一緒ください!!

 

 \海外視察に参加してみたいという方はこちらから↓/

◆◇◆お問い合わせ・お申込み先◆◇◆

㈱五感コンサルティンググループ    担当 / ヒラマツ

 

TEL  06−6829−7853

FAX  06−6889−3570

Mail    info@gokangroup.com