五感刺激マーケティング®の成功原則と事例、実践提案
『経営戦略クラブ』の実績

2019年12月11日(水)開催の経営戦略クラブは

株式会社トリドールホールディングス

代表取締役社長 粟田貴也氏をゲスト講師にお招きして

「1軒の焼き鳥店から始まった挑戦と

 五感刺激マーケティング®

 我社の成長戦略と成長の鍵」

をお話しいただきました。

 

1. なぜ丸亀製麺はNo.1ブランドになれたのか。

2 .加古川の焼鳥店から1000億企業へ!その軌跡。

3 .セントラルキッチンは持たない。タッチパネルは置かない。

 我社の五感刺激マーケティング®

4 .人が活きる成長する。これから挑戦していきたいこと。

 

粟田社長のお話の中から記憶に強く残ったポイントは・・・

 

1、集客装置、実演はなにものにも勝る! 

2、お客さんが来なかったら・・
お客さんに来てもらうことが一番。
実演にいろんな不都合がある、
でも、やっぱり来てもらうこと

3、店の入口すぐに置くと、ものが売れる! 

4、五感刺激マーケティング®の繁盛原理原則を学べば間違いない! 


このほかにも、ご参加のお客さま、そして五感コンサルティンググループの
高木とのやりとりで、本質的なお話も聞く事ができました。 


そして五感刺激マーケティング®の創設者・高木の話のテーマは、

 ”右脳時代の幕開け”
本物の大衆化の基本的な話、事例を交えての講座でした。 

 

2020年、この実践と成果を上げていきたいと思います。

 

  

「経営戦略クラブ」お申込みはこちら

  

↓「経営戦略クラブ」の詳細はこちら